【物販ラボ】第17号/ラブレター戦略

波名城健 2015.09.05

s_family

from:波名城(ハナシロ)

おはようポテト!

…いや、別に
朝からふざけたわけでも
スベったわけでも
ありませんよ?(笑)

というわけで、先生は
ご存知ですか?

『おはようポテト』

僕は、つい最近まで知りませんでした。

悔しいのでさっそく
Google先生に質問してみたところ…

なんでも、冷凍フライドポテトの
商品名だそうです。

ちなみに、このネーミングにする前は

『オレアイダ ゴールデンパティ』

…難しくはないけど
よっぽど好きな人でなければ
名前すら覚えられないですよね。

おはようポテト。

ネーミングって大事ですね…。

※↓こちらのサイトを参考にさせて頂きました。
http://bds.ne.jp/hint/hint_effect.htm

いくら良い商品だとしても

1.求めていなければ

2.伝わらなければ

いくら饒舌に
商品名や商品の説明を語っても

子守唄くらいにはなっても
心から本気で
欲しい! 必要だ!

と、本人が自覚しないかも
しれません。

その患者さんと本当に必要なもの(やサービス)を
繋げてあげる役割ができるのは

このメルマガを読んで頂いている
先生しかいないと思っています。

し…

ただ闇雲に
玉石混合に
マニュアル通りに

…やってみるのも最初のうちは
やはり必要だと思います。

良いもの(やサービス)を知っていながら
アナウンスしない方が
むしろ、罪だと個人的には思うからです。

ちょっと、表現が偏ってしまった
かもしれませんが
その患者さんや家族、ひいては

未来に生まれるであろう新しい家族や
出会うであろう仲間たちの
健康や笑顔を先生に増やして貰いたくて

ブログとかメルマガ発行が苦手な僕が
こうしてメッセージを発信する事を決意したわけで

僕のためにも、ぜひ
行動を変えてみて欲しいです。

文字だけでも、運命や人生って
変わる、変えられると思います。

もし、『口下手だ』と思っている
先生は、POPでも、手書きでも

1行でも良いので

先生を選んでくれた患者さんに
ラブレターをしたためてみませんか?

両想いになれた先生の
ご報告を楽しみにお待ちしております。

波名城。

kenkenpa.labo@gmail.com