【症例】足首痛の改善方法

管理人 2016.04.12

s_ankle1

足首痛を改善するのにてこずってしまって…。

そんな話を最近少し聞く様になりました。

足首は常に荷重がかかっているので、
改善しないとバランスを崩して他の部分にも
影響が出てしまいがちです。

今日はそんな足首痛の改善方法の
考え方をお伝えしたいと思います。

まずはそもそも何故、足首痛は改善し辛いのか?
と言う点です。

これは最初にもお話しした通り
足首には寝ているとき以外
常に荷重がかかりつづけている点が1点です。

そしてABC整体での考え方は
身体のバランスを整えるのに重要なポイントを
3つにまとめています。

1、頸椎
2、足根骨
3、骨盤

この3つが身体のバランスに重要なポイントです。

人間は疲れてくると、首が前に出てきます。

その結果猫背に見えたり、肩がうちに入ってる様に見えたり…。

特に現代ではPC等が普及してきて
事務作業の人等には顕著にみられます。

そうすると、当然首に負担がかかってきてしまいます。

そして次に負担がかかるところが、足首です。

首が前に出たり、猫背になったりするとどうなるかというと
どんどん前に重心が移動してきてしまいます。

実際にやってみるとわかりやすいと思います。

そのまま前重心だと前に倒れてしまうので、
それを支えるのが足になります。

その中でも得意緊張が強くなるのが
アキレス腱と腓腹筋です。

この筋肉が緊張することにより、
前にいく重心を支えているのです。

そして最後にバランスをとるのがその間にあり
人間の重心があるといわれている骨盤です。

この考え方でもわかる通り、
足首に負担がかかるのは足だけが原因ではないのです。

足が痛くてもしっかりと見ないといけないのは
「頸椎」です。

その頸椎を調整するだけで
腰痛も軽減し、足首痛も改善する事が可能です。

実際に直営店であった症例&声をご紹介します。

  • 今年の3月にご来院されたA.Iさん。

    慢性的な腰痛と足&首の痛みで来院されました。

    日常的に筋トレをしたり、週末にはサッカーの試合に出たり、
    ゴルフをしたりとアクティブなA.Iさん、
    「スポーツをする際の痛みをなくしたい」とのことで
    お手伝いをさせていただき1カ月。

    そんなA.Iさんからお声をいただきました!

    「・姿勢が良くなった

     ・日常的な腰の痛みが軽減した

     ・スポーツ後の腰、足の痛みが軽減した

     ・右足首の軽い捻挫も無くなった」

    「日常的な腰の痛みが減り、
     スポーツ後の体の痛みも減り心も体も
     元気になれた気がします」

    「軽く体を押されているだけなのに
     なぜか体が柔らかくなる、腰痛が軽減しました。

     また、なぜか姿勢が良くなった気がします。
     
先生も明るく親切で話しやすいので、
     一度試してみて下さい。

     不思議な感じになれます」

施術の中でも特に重要視したのが「頸椎」です。

この頸椎を毎回来院時にチェックして、調整をしました。

足首痛の改善でお悩みの方は
頸椎のバランスを毎回チェックするようにしてみて下さい!

ABC整体グループ加盟店大募集