【患者さんを卒業させる】

石水孝幸 2014.03.19

皆さんおはようございます。
町を歩いていると卒業式をやっていて
もうそんな時期か・・。
となんか昔を思いだしていいですね。

皆さんは卒業式に良い思い出ありますか?
僕は結構あります。

・お世話になった先生への感謝
・友達との楽しい思い出
・親友との喧嘩をした事
・彼女との出会い・別れ

そんな思い出が走馬灯のようにでてくる。
いい感じですねー。

ではここから治療院にポイントを
置き換えて話をしていきますね。

1つ質問です。
皆さんの治療所には卒業式がありますか?

卒業式???
そんなのありませんよ。
というのが普通ですね。

僕のクライアントの中に
患者さんの卒業式をやる人がいます。

卒業証書を用意し
花を用意してその患者さんの卒業を
お祝いするというイベントをしている。

そんな事してなんの意味があんの?
もちろん意味があってやっています。

1つの区切りをつける事を目的にして
います。

この区切りがあってじゃあそれでその
患者さんは来なくなるのか?
いやこれが来るんですね。

何かにつけてあいさつをしにきたり
旅行に行ったからってお土産を持って
きてくれたりと関係性を維持している。

そこのお店では卒業式をして次に何を
するか決まっています。

それは
次への提案をする訳です。

どんな風にするのか?
以下のように提案をおこないます。

今日で今回の状態は改善しました。
ですがここから大事な事があります。
この状態を維持しながら今後の生活を
するのか。

また悪くなってからまた同じように痛み
を経験し治るか不安な状態に生活をし
そして通院して症状を治していくのか?

そのどちらの生活がいいでしょうか?
当院を卒業したあなたには、そんな辛い
状態をもう一度経験させたくはありません。
ここで、提案をしたいと思います。

というような感じで、患者さんに提案を
しているわけですが、これでメンテナンスに
ほとんどの人が移行します。

約8割の人が・・。
このお店は今では紹介でしか新規をとって
いません。
それはメンテナンスの患者さんで安定している
からですね。

特に治療院を経営しているのであれば
この考えを理解していないといけません。

【患者さんを卒業させる】

本来であれば、症状を改善させて
その人がやりたい事をできない理由を
取り除く事をするわけですが、最近
少し勘違いして

・いかに患者さんにリピートしてもらうか?

だけを意識しすぎてリピート作りをしている
先生が多くなりました。
その結果リピートのとれる問診術とかツールを
作ればいいと思っている先生も多いですね。

そんな事をしていると意味がない。
というより本来の趣旨からずれてしまいます。

けど、さっきの院も本当に卒業させている
わけじゃないでしょ。

と言ってしまえばそうです。
しかし大きな違いがあります。

患者さんにちゃんと伝えている事
あなたが来院したきっかけになった
症状は現段階で改善したよ。

ただ今後はこんな事があるから気を
つけないといけないよ。

という事をね。

これをわかっていないといけません。
メンテナンスが大事だからといって
押し付けになってはいけません。

それ以上に患者さんを置き去りにして
1人で前に進んではいけません。

患者さんと同じ方向に向かって
一緒に歩いているというスタンスを
崩しては信頼関係を維持できません。

本当に良くなっているのであれば
1回卒業させていきましょう。
もちろんそれで何もしなくなって
いれば、良くしたんだから患者さん
はまた戻って来るという甘い発想では
ダメですよ。

さらにその状態を維持するには?
もっと快適な生活をする為には?
次に出てくる欲求を叶える為には?

それに応えて関係を連絡を取り続ける
事が大事なんです。

それさえ理解していればまた違った
結果を生み出す事ができます。

では、今日のおさらいです。

1 患者さんを卒業させる
  (ゴールを設定する)

2 その後に出てくる欲求はなにか?
  それを考える

3 連絡を取り関係を無くさない

以上です。

では今日も1日行動していきましょう。

PS このセミナーで更に患者さんを満足
  させて次の段階に進んでもらいましょう。

http://abc-therapy.net/abc_lp/

【編集後記】
先日に疲労回復協会の研究会に参加
しました。

これはアドバンスを終了した人や
インストラクターが受けるいわば
協会の最上位の勉強会ですが、

やっぱりここまで受けてもらいたい
ですね。
ベーシックやアドバンスを受けた
だけでは協会の価値の半分ぐらい
しか理解できないと思います。

今の自分をレベルアップをする為
にはしっかり1つの技術の深堀を
する事が大事ですからね。

まあ、協会に入っていない
人はわからないかもしれません
が機会があれば検討してください。

今ベーシックを受けられている
先生は楽しみにしていてください。

今回の内容もかなり為になりました。
1つ悩みは内容がいつも進化するので
ついていくのに大変な事ぐらいですかね・・。