もったいないなと思う

石水孝幸 2014.09.24

「受けないと損をするセミナーです。」

「こんなにも本質をついたセミナーは
 初めてです。」

「基礎がやはり大事なんだなと改めて
 思い知らされました。」

いきなり何の事と思われたかもしれません。
これは先日の分院展開セミナーでの実際の
声です。 

2日間で40名の先生とお会いして、分院展開
の基礎となる考え方をお話をさせてもらいました。

その中には、まだ開業をする前の先生もいたり
すでにDVDをだしているような成功している
先生もいたりで面白い顔ぶれでした。 

分院展開? 
そんなのは自分には関係ないよ。
と思っている先生もいるかと思いますが、それを
していく基礎の段階では本当に今すぐできるような

簡単だけど難しい事をしていく
必要があります。 

これを僕は分院展開をする上で必要な
4つの要素と言っています。

まあ知ってしまえば簡単ですがそれを
理解した上で、正しい努力をする事と
なんですが・・。 

けど、セミナーに参加された人の話を
聞いていると冒頭にも書いたもったいない
という事がたくさんありました。

1 自院の強みがわかっていない事 

HPの反応や紹介が上手くとれないという
悩みがもしあるのであれば実はちゃんとした
強みがわかっていない事によっておきている
のかもしれません。 

よくこの部分をパクる人がいますが、この
部分は人によって全然違うのでそれを理解
しておかないといけません。

正しい考え方は

【患者さんの目線からどう見えているか?】

という事を意識して作らないといけません。
どうしても皆自分が言いたい事を言っている
だけになってしまいがちです。

逆に言えば正しく自院の強みがわかればそれだけ
で新規集客が跳ね上がります。

2 スタッフ教育について勘違いをしている
あるせんせいがこう言ってました。

「スタッフ怒ったらだめなんですが・・?」
「スタッフの評価や給与はどうすればいいか
 わかりません。」

まだスタッフに怒っている先生はいるんだと
驚きでしたが、人間の本質を知っておけばそれ
は解消されます。

その本質を理解した上で評価や給与について
やらないと

効果を発揮しません。
それなのにここにとびついてあまり結果
がでなかった事ははないでしょうか?

そうならない為にも本質的な話 

【人は意図を持ってして変えようとしても変わらない】

という事が本質です。
変えるのは相手ではなく、自分だと言う事を忘れ
ないようにしていきましょう。 

3 今の現状と未来の展望の努力があってない 

多くの参加者の人がこんなに本質的なセミナーは
初めてです。という言葉をもらう事は裏を返せば
セミナーなんかに参加しているにも関わらずあまり
実績が伴っていない。

結局は今の現状で自分に何が足りていないかという
事が本質的に理解していないのではないでしょうか? 

業績を伸ばしたいなら非常に簡単で

【業績が伸びる活動に一番多くの時間をとる】

という事でほとんどの場合は解決します。

しかしこれが曖昧でどの部分が自分が伸びる
要素なのか理解していない時点でギャンブル
のようになってしまいます。

なので

1 自院の現状を把握する
2 自分の時間の使い方を把握する
3 そして行動をする
 

という順序を踏んで行動をおこしていかない
いけなくなりますね。 

特にこの3つがこの前の分院展開セミナーで
思った事です。
よくよく考えたら分院展開しようと思う人でも
これぐらいできていない事があるのだから

まだまだ頑張れば結果はでますねー