リピートをすぐに上げる簡単な方法

石水孝幸 2015.04.08

from石水孝幸

おはようございます。
3月に誕生日を迎え晴れて31歳に
なりました。

さて、31回目の誕生日を迎えて
やっぱり31回もしてるとそれほど
びっくりするような事もなくなってきます。

以前はサプライズですごく驚いたり
感動したりしている事があったんですが
今は嬉しいけどそんなに驚く事は
なくなってしまいます。

これってどんなことでも共通していると
思います。 

最初は感動も多いし勢いでも良かったり
しますが
回数を重ねるたびに、だんだんと
飽きてきます。

特に店舗商売をしていて飽きられると
リピート率も下がってくるんです。

では常に新しい事をしないといけないのか? 

いやいやそういう事ではありません。

ではすぐにできるリピートを上げる方法を
解説していきましょう。

リピート率を上げる為には

【リピートをしなくなる要因を消す事】

これが大事になります。
ほとんどの人は、リピート率を上げる為に
色々と新しい事をします。

そうではなくリピートしない要因を
消す事によって
結果リピートが上がっているという
事になります。 

じゃあなぜリピートしないんでしょうか? 

それがわかれば苦労しないって?

まあそう言わずにそんなに難しくないです
から。

1 治る感じがしない!! 

はい治療院であれば、必ずこの問題がでて
きますね。

よく勘違いしている人がいますが、
ビフォー、アフターで変化をしないと
駄目だと思っている人がいますが、
はっきり言うとそこらへんを
気にしている人は限界があります。

なぜならビフォーアフターをしなくても
リピートはちゃんと取れるから。

ポイントはここに通ったら
治るかもしれない!!

という気持ちになってもらう事が
重要です。 

ではそういう気持ちになるにはどんな
要素がいりますか? 

・確実に体に変化がでた事が理解できる
・治療計画に納得できる 
・この先生なら大丈夫そうだと思う
・なんとなく良さそうだから 

まあこんな感じになると思います。

これを1つずつやっていくだけです。

理解できるポイントを作って
そこを理解してもらう事。 

治療計画に納得してもらう
治療計画というのは、どれぐらいの
期間が必要でどれぐらいの頻度が
必要かを明示するだけです。 

けど意外とこれをやってないので
いつまで通うかわかんないので
通えないという人がいるのも事実です。

後は、この先生なら大丈夫というのは
どんな先生でしょうか? 

・清潔感がある 
・否定的な事を言わない 
・はっきりと言ってくれる 
・優しさがある 

こんな感じでいいと思います。

ポイントは自分に嘘をついて無理を
しない事。 

表面上優しくしようと思っても
できないので自分の個性を
失わない様にしましょうね。

後はなんとなくよさそうというのは
個性をだしていると、先生に合う
患者さんが勝手に引き寄せられます。

逆に言うと個性がでていないと
患者さんにも選ばれなくなります。

患者さん全てに好かれようとしなくて
全然OKです。

自分の診たい人をしっかり魅了して
いる事がなによりも今は大事になります。

書いていたら長くなってきたので
続きはまた次回に!!

今は上記の事をしっかりやって
みてください。
それでは今日も一日頑張って
いきましょう!