名前を変えただけで一気に2倍?

石水孝幸 2014.04.23

おはようございます。
新宿で今日の事を書いています。

前回のメルマガが意外とよかった
らしく色々な先生に会ってお褒めの
言葉を頂きました。

という事で、あと10人ぐらいの人に
褒めてもらったらあの続きを公開します。
無かったら・・・・。

新宿に僕がいる理由はコンサルをする為
なんですが、今回はそんな中から気づいた
事をみなさんにシェアしたいと思います。

それは1ヶ月目の事でした。
ある先生のHPを見直していたところ
結構キャッチもオファーも良かったので
いいなーと実際にHPから30人以上は
集客できていますし、その先生も満足そう
だったのですが・・・。

ちなみにHPって見直しとかってしてますか?
作るまではすごく頑張っている先生でも
出来上がったらそれまでといわんばかりに
なにもしなくなります。

これってすごくもったいない。
本当は出来上がってからが勝負
なのに。

もしあなたがHPから10人以上
集客できているならもっと伸ばせる
方法があります。

それはなにか???

答えは単純です!見直す事をするだけ。

ね、簡単でしょ。
実際に新規集客の相談で見直しを行い
修正をしていって+20~30名という
人も少なくありません。

もしあなたが腕に自信があるのであれば
新規集客の内容を見直すだけで、本当に
結果が早くでることになります。

もし興味があればおススメの
業者さんを紹介しますのでご連絡
ください。

見直すポイントは3つあります。

1 誰にむけて作っているのか?
2 どんな価値を提供しようと
  しているのか?
3 患者さんが不安になる要素を
  取り除きまた他との違いが明確
  にわかるようになっていますか?

最近はペルソナという言葉は
なぜか浸透してきているようです
がそこからもう1つ先をみていない
ので結果がでていない人が多いよう
ですね。

ペルソナを決めてもあまり効果は
ありませんので気をつけてください。

まずそれができてからのお話。

冒頭の先生の話に戻りますが
その先生の料金ページを見て
これはもったいなという事に
気づいたんですね。

全身コース ○○円
骨盤矯正  ○○円

とだけで後はなんにも書いて
いない。

この料金ページって結構見られて
います。

※わからない人はグーグルアナリティクス
 でどのページを見られているか解析して
 くださいね。

その見られているページの工夫
が無いと取りこぼしがおきてしまう。

それから料金ページの見直し
を修正をしました。

これにもポイントがあります。

1 メニュー名+どんな効果が
  得られるかを書く

2 限定性を出す事

3 対象になる人をはっきり書く

4 他院との違いをもう一度書く

この4つのポイントができているかを
みてもらうとわかりやすいですね。

以下は実際の声です。

石水先生

いつもお世話になります。
前回のHPの修正からこの1週間で
今までの倍の反応がでています。

ただ時間が合わないのでお断りする事
になってしまうのがもったいないですね。

 
スタッフの稼働率も上がって
きたので次の段階に入っていきます。

以下省略
こんな風に1つの施策で上手くいく事
もよくあります。

もしあなたがHPで集客をしているので
あれば今回の事を意識してみてください。

ただこれは覚えておいてください。
新規をいっぱいとる事が成功の秘訣
ではありません。

こういうのを書くと新規をいっぱい
とって売上をどんどんあげていくぞ
となりがちですが、それだけでは本当
は駄目なんですね。

新規をおいかけ過ぎて既存の今目の前の
患者さんを魅了することを忘れないで
くださいね。

こんな言葉があります。

【貧乏なひととは、少ししかものを
 持っていない人ではなく、無限の欲
 がありいくらあっても満足しない人のことだ】

そんな貧乏にならないように
願っています。

PS あなたが貧乏にならないように
  考え方や仲間が大事になります。
  その両方を手に入れたいのであれば
  ここがおススメです。