考えて考えて行動する

石水孝幸 2015.06.10

from石水孝幸

日曜日にあるセミナーに行ってきました。

そこには多くの先生がいて熱心に受講され
てました。

本当にこの業界の人達は勉強熱心だなと
思っています。 

土日は技術や経営のセミナーに参加して
自分のレベルをあげようと頑張っている
のはすごい事だと思います。 

昔にある人から、年収1000万を超えるまでは
自己投資をし続けなさい!という事を言われました。

お金は使えば無くなるけど能力は使えば使う程
精度が増すから。
そんな理由だそうです。 

まあ、その時年収1000万は超えてましたけど・・。
それでも確かにな!と思って勉強を色々してきました。

けどこの2年ぐらい色々な人を指導する立場に
なってから気づきます。
やっぱりタイプってあるんだなと。 

どんなタイプがあるかというと 

勉強すればするほど結果を出す人
勉強しても勉強しても結果がでない人 

まあ、言えばこの2パターンですね。 

この2パターンの人の差ってなにか
っていうと一般的には、行動の差って
事を言われます。 

勉強をしただけで満足して、そのまま
実践する事なく終わっている。
ないしは、少しだけ実践するとやらなく
なってしまう。 

確かにそんな人も多いのは事実。 

僕が勉強会でやった内容はすでに知って
ます。
と言われてるにも関わらず実践した事が
無い人って意外と多い。 

例えば1分単価150円以上にしましょう。
と言っても翌日にそれを実行する人って
10人いれば1人いるかいないかの世界だし。

HPを改善しましょう。
と言っても翌日に変わっている人
は少数派になってしまう。 

僕の勉強会に来ている人で2人の人が
いる。 

どちらも1人治療院の人 
片方はもうすぐ200万の売上を超える
という人でもう1人は100万の壁を中々
超えれない。 

まさにこの2人がそうで、1人の人は
僕が言った事をすぐに実践する。
もちろん失敗もかなり多いし無駄になる
事もたくさんあります。 

1人の人は基本的に行動はかなり遅い
自分のできる事はするけど圧倒的に
行動の量も少ない。 

この状態で1年経過するとかなりの
差になって表れてくる。 

と、確かに行動って大事なんだなと思います。 

ただ僕はすべて行動だけで差がうまれている
のではなく、もう1つあると思っています。 

それは 

【お金と時間の使い方】

この差が大きいと思っています。 

ある人は自分が行く経営や技術の
勉強会には惜しまず投資をします。 

ある人は自分だけでなくスタッフさん
の勉強会などもお金を払って行って
もらっています。 

ある人は広告費に3万かけるのも惜しみます。
ある人は30万でも投資をし続けます。 

そら結果に差はでるだろうな。
って思うわけです。 

経営者って最終的にする事は
お金をどこに使うかを決めるっていう
事だけが仕事だと思っています。 

自分の技術を高める事が仕事ではなく
それは趣味だと思っています。 

あくまで経営者としての視点でね。 

治療家としては技術に投資を惜しまない
事は絶対だと思いますが、院が潰れて
しまってはなにをしたいのかわかりません。 

自分が最大限得意な事は自分でしますが
わからない事はその専門に任せてしまった
方が結果はでやすい事はいくらでもあります。 

僕も、この間あるサイトを作るのに 
1年間の時間と1000万の投資を
しました。

普通なら絶対にしない。

月50万以上経費がかかります。 
それでもこれは必ず回収できると判断
したから投資を惜しみません。 

そういうのって社長しか決断できません
からね。 

もし振返ってみて、自分の不得意な事まで
自分でやってみたり回収できない投資を
しているなら、それを見直すだけで今の
状況はかなり変わると思いませんか? 

必要な事にはお金を使いましょう。 

もし今無駄にお金を使っているなら
すぐにやめましょう。 

まあ、すごく簡単ですが、ぜひぜひ自分を
見直してよりよい結果を掴んでください。