1つを突き詰める

石水孝幸 2014.10.01

先日に2日間技術のセミナーに参加
してきました。
全国から色々な先生がきていてすごく
充実した2日間でした。 

すごい先生というのはどこにでもいるの
だなと改めて思いますね。
技術のセミナーに行っても思う事ですが
すごく上手な先生はやはり共通してる事
があると思います。

それはなにか?
基本がしっかりしている。
ほんとにそれはすごく思います。

筋力テストをするにしても
色々な事を考えながらそしてそれは
すごくキレイにされます。 

やはりこの基本をしっかりしているから
こそ触れなくても変化をだしたりという
普通に考えられない結果を手にしている
のだと思います。

これはもちろん、治療院経営でも同じ
基本をおろそかにして良い事は1つも
ないと言えます。

では経営においての基本とはなにか? 
それは、【リサーチ】であると言えます。

リサーチってなに?
と思う人はすごくもったない。 

全ての答えは顧客が持っているという
前提の基で話を聞いてください。 

例えば初診の患者さんであれば 
「なぜ当院を知ったのか?」
これを知る事でどんな媒体が効果的か
という事を知る事ができます。

「なぜ当院を選んだのか?」
という事を知れば、自院の強みや顧客から
の見え方を知る事ができます。 

「当院に来るまで不安な事はなかったか?」
という事を知れば、自院の弱みを知る事が
できます。 

ではそれを知ってどうするか?
ここまでで気づきますよね? 

これを基に改善をするという行動を
おこしていきます。 

HPが患者さんにとって効果的であれば
それを強化していきます。
自院の強みがわかっていればそれをさらに
表現をしていき、患者さんにより伝わりやすい
ようにしていきます。 
自院の弱みがあるのであれば、その不安を解消
する資料や患者さんの声などを使い不安を解消
するようにもっていきます。

全てはリサーチを基に行っていく。
世の中にはキャッチを変えれば上手くいく。
今からはYouTubeの時代だと宣伝にのって
しまい、この基本を無視した手段からはいる
人がいますが、結果は・・・。

手段を使う前に【リサーチ】をしてからで
ないと何事も上手くいきません。 

ある人の上手くいった例をみても
それはその先生の雰囲気それに信頼を覚えた
患者さんによってでた結果なのです。

それを忘れて、自院に当てはめると必ず結果が
でなくなります。 

なので技術も経営も基本を大事に
しながらぜひ成功を手にして頂き
たいと思います。 

リサーチを進めていくと
不思議な事が色々と起こります。
実践されて疑問がでてきたらどうぞ
直接僕に聞いてください。

ではまた今日も頑張っていきましょう。