新規集客を攻略する3つの考え方

石水孝幸 2015.11.04

s_kuraberu

from石水孝幸

大阪はすこしずつ寒くなってきました。
皆さんの地域はどうでしょう? 
もう11月だから寒くなって当然ですね。 

気づけば今年も残り2ヶ月・・。
どうですか?この1年は充実した1年だった
でしょうか? 
それともなにも変わらない1年だったでしょうか? 

時間だけは平等に過ぎていくので無駄に
せず過ごしていきましょうね。 

僕はこの1年で様々な事がありました。

・自分の勉強会に所属する人が
 100人を超える
・勉強会にきてくれている人の中から
 1店舗の売上1000万超えが3人
 でてきた。
・ある協会のプロデュースを頼まれる 
・ある協会の理事に就任する 
・直営の院が2つ共同の院が3つ増えた 

こう見ただけでもまあまあ
色々あった1年ですね。

では1年を無駄にしない為にも
今回のお題の新規集客について
しっかり学んで実践してください。

今回は僕の主宰する勉強会を例に
どんな風に集客しているかを基に
解説していきたいと思います。 

では集客の4つのステップとはなにか?

最初に答えを言いますね。 

1 自分に何ができ、なにを提供したいかを考える 
2 相手が望む物はなにかを調べる 
3 競合を調べてかぶらないようにする
4 実際に集客行動をする

という非常に単純なステップです。
しかしこの4つのステップを守ると集客は
そんなに難しく感じ無くなります。 

いやむしろ簡単とも思えるでしょう。 
そしてこれを覚えておけばコンサルタントに
聞かなくても集客は充分できるようになります。 

では僕の例を使いながら解説を
していきましょう。
僕が勉強会を始めるにあたって
まずはステップ1を考えました。

自分が提供できるものをとりあえず羅列します。

・売上アップ方法 
・保険から脱却して自費移行 
・新規集客講座 
・リピート率アップ方法
・スタッフ育成
・分院展開の仕組み 

まあ色々あります。
皆さんも自分が患者さんに何ができるか
を書いていきましょう。 

・腰痛改善
・肩こり改善 
・頭痛改善 

・・・etc 

では次に出来る事と提供したい事にわけていきましょう。

○○をしたいという気持ちはすごく
大事です。
どんなに成果がでるとしても自分が
やりたく無い事を主軸にすると本当に
苦労します。

短期的な売上が欲しいのであれば
別ですが、長期間ビジネスをしたいの
であればしたい事を主軸にすえましょう。

やりたい事?
そんなのないよ。とりあえず今は儲かる事が
先決でそんな事言ってられない!

という人もいるでしょう。
そんなに甘い事言ってられない。

そんな気持ちがある事も重々わかっています。
実際に○○したいで儲かるかどうかは後で考えます。

そして早く答えを教えろと思っている人も
そうですが、何事も準備が大事です。
多くの人がこの準備の段階を怠って集客方法
ばかりを考えてしまいます。 

エキテンがいいといわれればそっちに
チラシがいいといわれればそっちに
Facebookがいいといわれればそっちに

いい加減そういうのを辞めませんか? 
僕の勉強会にきている人は広告費0円で
毎月200人集客している人もいます。

ある人は新規集客をしていないのに
患者さんは1年待ちの人もいます。

口コミだけで2年間毎月20人以上の
紹介をしてもらっている人もいます。

これらは集客方法は違えど、全て考え方は
同じなんです。 

そう今紹介している4つのステップを
使えばそれと同じような結果がでるように
なります。 

ちょっと話しが長くなったので
今回はステップ1まで。 

次回にまた書いていきますね。 
お楽しみに!!