新年あけてすぐにする3つの事とは

石水孝幸 2016.01.07

s_plan1

あけましておめでとうございます。
今年も治療家リッチを読んで頂き
ありがとうございます。 

さて新年もあけて仕事開始を迎えた
先生ばかりだと思いますが、
スタートダッシュには成功したでしょうか? 

去年までの積み重ねで1月の結果は
決まってしまうので今更ジタバタしても
しょうがありません。 

また世の中をみても旅行やお年玉で余計な
出費が増えて高単価のものも
動きにくいですよね。 

(すごいお金持ちには関係ありませんが。) 

また1月の成人の日を迎えるまでは
新規の動きも流動的な感じです。 
会社勤めの人なんかは忙しいですからね。 

ではこんな時に何をすればいいのか?
答えは非常に簡単です。 

1 既存顧客との関係を強化する

年末年始はイベントがいっぱい
ありますからなにかしら患者さんも
あったでしょう。

それを聞いていってみてください。 
ただポイントは出来事ではなく
その人の価値観や趣味を知っていく事に
注意をしていきましょう。 

家族と旅行なのか?
友達と遊びに行くのか? 
彼女や彼氏とデートなのか? 

人によって違いがありますが、
行動をおこすにはその人の性格がでます。 

家でゆっくりしたい人
遊びに積極的な人 
仕事ばかりしている人 

その患者さんの価値観は
どこにあるのかを知る良いチャンスですね。 

ある人が人の価値観は 

家族 
仕事 
お金 
自分

 

この4つに分類されると言っています。 
その人の価値観が強い所を理解する事は
その人と人間関係を築く上で
重要な要素になります。 

ぜひ自分の患者さんの価値観や行動パターン
を理解する事が症状をみるだけでなく
その人をみる事の1歩目になりますので
話をただ盛り上げるだけではなく
そういう意識で関係性を強化していきましょう。 

2 スタッフとの関係性を強化する

患者さんとの関係性だけでなく
もしスタッフを雇っているなら
ぜひ1月のうちに関係を
強化できるようにしていきましょう。 

今年さらに自院を成長させたいなら自分の
周りの人がどんな価値観をもっているかを
知る事やコミュニケーションを
密にとっていく事は重要になります。 

ほっておいても忙しくなる
3月ぐらいまでに時間のとりやすい
今の時期に強化していおくのが
おススメです。 

これは受付さんでも同じなので
施術のスタッフだけでなく受付さんとの
関係も強化できるようにしていきましょう。 

またスタッフには今年の年間の計画を
発表して院として何を目指すのか? 
年末までにはどんな結果を残すのか?
それを明確にしておきましょうね。 

もし年間計画を立てていないなら
今すぐ立てましょう・・。 

3 自分の行動計画を立てておく

年間計画とともに自分の行動計画も
立てておきましょう。 
これも基本は年間計画と同じですが、
今年の目標を達成する為に
自分はどんな能力を身につけないと
いけないのか? 
その為にどれぐらいの時間をとらないと
いけないのか? 

ある程度先にそれを決めてしまいます。 
もちろん計画は変動しますが、最初に
決めておけば余裕をもって行動をする事
ができますね。 

ほとんどの人が無計画にいきあたりばったりで
行動して無駄に時間とお金を使っています。 
そこから早く脱却して自分をコントロール
できるようになりましょう。 

いかがだったでしょうか?
すでに僕のクライアントは今年の年間計画は
終わっています。 
なので数字も伸びていきます。 

ぜひあなたも時間を無駄にせず今やるべき事に
集中できるようにしていきましょう。