【物販ラボ】第9号/デビューしてみた

熊谷剛 2015.05.02

from:波名城(ハナシロ)

前回のメルマガの影響なのか?
感謝メール?
を、たくさん頂き、本当に嬉しかった
波名城です。

いやあ、最近は自分が施術して
目の前の患者さんが

喜んでくれたり
感動してくれたり
『ありがとう』と、言って頂ける…

は、もちろんなのですが
『他人の成長』の方に喜びを感じる日々。

さて、今回は久々に大きな
買い物をしちゃったよ
っていうお話。

20年来、windows一筋だったのですが
ついに、マッキントッシュデビューを
果たしてしまったのです・・・。
(ごめんね、ゲイツさん)

そう、あのMacです。
(因みにMBAこと
Mac Book Airにしました)

で、色々と思うわけですよ…

deleteって書いてるけど
backspaceじゃねーか!

とか

なんでこんな微妙な場所に
commandキーが?

だとか

endキー、homeキーは??

みたいな。

きっと、何の事かさっぱり
分からない先生も多いかも知れませんが

こんな事が、院内でも行われていたとしたら
どうしますか?
(無理やり感アリアリですが)

例えば、こんな感じ。

(…ROM検査もOKだし
筋力的にも問題ないし
施術、ミッションクリア)

と、思って起き上がって貰ったら

あの、一言…。

『先生、まだココが…』

もうーこの言葉に幾度となく
ヘコんできた事か(苦笑)

ここ2年くらいは
動じなく なって来ましたが。
(技術だけでなく、マインドや
施術哲学的に)

そんなわけで、何が言いたいか
と、言うと!

『ゴール設定してますか?』

それも、初診時だけでなく
来院する度に、毎回。

それは、時にクライアントさんの
状態だけでなく、自分への
プレッシャーでも、良いのかもしれません。

期限…いつまでに治す
内臓だけで治す
仰向けだけで治す
サプリを勧めてみる

などなど

楽しめる人、限定で
お試しくださいね(苦笑)

Macを買おうと思った僕の
『ゴール設定』を
もう一度、思い出しつつ…

先生も、ぜひ
『どこをどこまでやるか』
(やめるのか)

を意識しながら、接してみてください。

案外、無駄な事が浮き彫りになって
くるかもしれません。

波名城