感動させる

中野光典 2015.05.16

from 中野 光典

皆さん知ってましたか?

沖縄の帰りの飛行機は離陸直後
そのまま、直ぐに上昇していかいない事を!!!

少しの間は海面が見えるように低く
ゆっくり飛びながら沖縄旅行の最後のプレゼントを
してくれているのを!

初めは、全くそんなこと気にもして
いなかったんですが

航空会社3社が
中部国際空港と那覇の往復を飛んでいるんですが
色々乗っていてその違いに気がつきました。

沖縄の休日を過ごして
『あー、終わっちゃったね!休み』

こんな会話が聞こえてくる帰りの飛行機

その時に、この上空から見た
エメラルドグリーンの海

今日は特に風もなく雲一つ無い天気で
最高の景色だったのも確かですが

『すごい綺麗!
 この海見るとまた来たくなるね!
 また来年来ようね』

1社だけがこのサービスをしているんですよ!

お客さんにとっては ここで
休日最後のプレゼントを航空会社から受け取る訳です。

定期的に来る人だけが、このサービスを
受けことができる訳です。

それは、リピーターになりますよね!

少なくとも僕は、このサービスでこの会社を選んでます。

僕は帰りの時間にメルマガとか
雑務をやるんですが

この数分は手を止めて海を見て

また来月まで頑張ろう!

と気持ちを新たにする時間でもあります。

一度きりのお客さんは
他社と比べる事は出来ないですが
旅の一つの思い出になると思いませんか?!

これ、僕達の業界でも当てはまると思いませんか?!

自分の院しか知らない方は
満足しているかも知れませんが

何かで他の院に行く機会が有ったりしたら
比べられる訳です。

良い意味で比較されたら嬉しいですが
悪い意味で比較されると不味い事になると思いませんか?!

選ばれるための試行錯誤に終わりはないのです。

経営コンサルタントやマーケティングを
専門にされている方は

『この治療業界は他の業種に比べてたら緩い!
 だからある程度の結果が出せる!
 でも、今後は本物しか残れない時代が直ぐに来る』

こんな事を言われます。

本当にこの意見は正しいと思います。

大手の会社は目に見えない努力をし続けているから
存続できているだけで、

これくらいで良いだろうと手抜きをしたら
一瞬で追い越される訳です。

僕達の業界もこの頃は
コンビニと同じくらい増えてきています。

僕の院も半径100メートル以内に
2件の接骨院、1件の鍼灸院
もう少し行ったところに鍼灸院と
比べる対象があります。

比べる対象が有るから良いか、悪いかが判断できる。

これはお客さんのメリットであり
僕達のメリットでもあります。

常に緊張感がある訳です、だから手が抜けないですし
サービスを考える必要があると思います。

いきなり初めて出来る訳でないので
日頃からコツコツとやり続けること!

試行錯誤していくことが
他との差別化につながると思います。

いかにもやってます!
やってあげてます!

の様な、あから様な事は、かえって逆効果になり

今までやってきたことが水の泡になる経験は
皆さんもありませんか?

僕はあります!

というよりも、そんな事ばかりです。

でも、やってみないとそれが良いのか悪いのかが
判断できませんもんねー

良いサービスはそのまま残し
評判が悪いサービスは直ぐに見直す。

そんな事をトライ&エラーでやる癖を付けていくと
気がついた時には最高な財産だけが
皆さんの院だけのオリジナルな財産が残ると思います。

自分のやってきた自分に合った患者さんへの
サービスなので

直ぐ近くにライバルが来ても
患者さんが浮気することは無いのでは(笑)

セミナー講師をしている事から
先生方に
『先生は不安とか無いですよねー?!』

話の中で聞かれますが

不安が無い人はいないと思います
僕も毎日が不安ですから

不安があるので毎日毎日の手抜きが
出来ないから患者さんが数年に渡り
通ってきてくれていると思います。

ある先生からも言われましたが
『近くの事を気にし過ぎで、
 もっと自分の院を見直したら!』

気がつくと他の院よりも自分の患者さんが
次回も予約をしていきたくなるだろうか?

そこが気になるようになつていました。

なんだか話が大分ずれてきまいたが

航空会社のように
感動してもらえるサービスを

患者さんに提供出来れば
あなたの院は無敵ではないのかと思います。

PS
今回のメルマガを書いていて
自分もこの頃、手抜きをしていることに
気付いてしまいました(汗;)

後、トライ&エラーも怖がっていて
やってなかったと思います
今日からやろっと!!!

では次回