一歩一歩コツコツと

中野光典 2015.11.21

s_ippo

from 中野光典

おはようございます 治療家リッチの中野です。
いつもの沖縄出張の機内から!

最近、26年来付き合いのある友人と
仕事のことで話しをしていて
人の力って凄いなー と感じたことがありました。

彼とは、高校卒業以来の付き合いで
3年間くらいは頻繁に遊びに出かけたりしていまいたが
会う回数も減り、年に2、3度会う程度になりました。

ここ20年くらいは、年に一度恒例のようになった
年末の除夜の鐘から、初詣の時しか会わなくなっていました。
その友人と仕事の関係で2年ほど前から
また会う機会が増えてきました。

仕事以前の付き合いでは、気がつかなかった
細かさには関心しました。

普段から、真面目なのは分かっていたものの
こんなに細かいことがコツコツできるとは
思ってもみなかったです。

全くやったことが無いことを
調べながら一つ一つクリアーして、最終的には
プロの手を借りずに自分でやり切ってしまいました。

まさかできると思って無かったので
本人も驚いていました。

実際に、経験が無い人間がなぜ一つのプロジェクトを
完成できたのか?!

やった事といえば
・友人と殆ど毎日のように打ち合わせ
・現状の進行状況を確認
・次に何をやるのか
・いつまでに何をやるのか
・誰と会うのか

これら一つ一つ消していき
気がついた時には、あと二枚の書類の提出になり
一枚になり、業務の終了になりました。

私は、こういう事は凄く苦手で出来ないのですが
友人は一つ一つをクリアーして
最終的には2ヶ月で完成させてしまいました。

「全く知ら無い事でもやれば出来るんだなー」
と友人は口にしていましたが
今までとは違う一面を見て、そんな友人を尊敬しました。

どんな事でもゼロからスタートして
積み重ねで出来ているものですが
最後だけ見がちで、簡単に出来ていると思いますが
そのプロセスは、どんな事でも同じで
今、うまくいく事でも失敗の積み重ねの結果です。

今回、うまくいったのは、計画をしっかりと立てた事と
状況に応じて計画との誤差が出るので、その誤差を
修正していった事がスムーズに行ったと感じました。

準備が8割と言う人もいれば
ほぼ、準備段階で終わっていると言う人もいます。
準備が本当に大切だと思いました。

友人は「もうダメだ!」
頻繁に口にしていましたが
迷ったら、一つ前に戻って見直しをして
そこがダメならもう一つ前に戻って
現状把握をよくしていました。

やはり前に進むのも大切ですが
今の現状をしっかりと理解する事が
次につながっていくんだなあーと思います。

焦って先に進みたくなりますが
まずは、自分の足元を確認して
一つ一つクリアーしていってくださいね。