拉致

管理人 2015.09.12

s_heiwa

from 寺田 喜和

僕の友人が駅前の銀行に行ったら駅のロータリーで
ある党の方々が

現政権を
総理大臣を
法案を

許さないと吠えていたそうです。

許可を取って公共の場で吠えていたかどうかは知りませんが・・・

集団的自衛権の事なども色々言っていたそうですが、
この件に関しては意見が分かれるのは仕方ないと
思っているそうです。

吠えていたある党の方々は老人 男性3人、女性2人。

この友人、稚拙な事を吠えている人達をしばらく
観察していたそうです。

さんざん憲法を守れと吠えている方達。

なぜか拉致問題の事に関しては一言も言わない。

「なんでや!」

ある党の方々が演説終了後、帰りが一緒の3人に
質問を色々したそうです。

「なぜ拉致問題をもっと声高らかに言わない?」と聞いたら

1人の女性は

「拉致問題より今は集団的自衛権のが大事やしこっちのが優先」
みたいな事を抜かした!

ここで彼は仕事もあるのに色々と

今まで犯した犯罪の事を問いただすと

「あれは違うグループだから関係ない。」とか言うたり。

天皇陛下に対する不敬、ある党の議員はブルーリボンしないのは?

「考え方が違う。」

と白熱バトルを繰り広げたそうです。

すべての質問や考え方に対して反論できなくなると

「考え方が違う。」で逃げる。

結局友人は仕事があったので最後は。

「朝からこんな若造の話に付き合ってくださりありがとうございました。」

と言ってから分かれたそうです。

友人は接骨院を経営しています。

院内には教育勅語

現総理大臣のポスター

自衛隊のポスター

を貼っています。

僕は最初、こんなもん貼ったら患者さん嫌がるやろ
と思っていました。

事実、ある宗教の方や党員は来院しなくなるそうです。

友人は自分の診たい患者さんを
一生懸命診たい

学生が試合があると言ったら

休みの日でも

朝4時でも

院を開けて施術をしてあげてます

診たくない人だったらここまでするでしょうか?

彼の接骨院は流行ってます。

我々は聖人君子ではありません。

治療院でも

やからをこく奴

言う事聞かない奴

本気で治す気のない奴

思想が合わない奴

わざわざ合わせて話す事もないし

施術をする必要もないと思います。

そもそもそんな奴を呼ばない

集めない事が大事です

日本人として何が大切なのか?

同じ日本人がさらわれているのに

人の命を軽く見る発言ができる人達が

同じ町にいる事に憤りを感じます。

友人はブルーリボンをするそうです。

僕も今日からブルーリボンをします。

よく読まれている記事