あなたは治療院やっていて楽しいですか?

内村大輝 2015.12.11

s_convey1

こんにちは!今回も何時もの綺麗なコーヒーよりお届けします。
因みに僕はコーヒーが飲めません(笑)

毎回行くのですこし疑問に思ったのですが、
何故きれいなコーヒーなのか?
今回リサーチしてみました。

なにやら、珈琲豆を麻袋から出す際に埃が出るらしいです。
野菜は洗って料理するのに、珈琲豆は洗わずに汚れたまま焙煎
するんだとか・・・。

そして、このきれいなコーヒーのオーナーが好きなのは「エチオピア・モカ」
らしいのですが、これには原産地の関係もあり汚れが多く、この豆本来の旨味を最大限に引き出すために長年試行錯誤の末に誕生したのが「きれいなコーヒー」の特許製法です。

へー!!!!
コーヒーが嫌いな僕もこれだったら飲んでみようかな・・・
と思いました。が、飲みませんでした(笑)

けれど、一度飲んでみようかな?とは思いました。
他にも、珈琲豆の洗い方や洗浄前の豆と洗浄後の豆をおいてあり、
手にとって分かるようになっていたり、視覚的にも分かるようにしています。

オーナーの思いとかも色々書いてありますし、
YOUTUBEにも動画が上がっています。

極めつけは誰も出来なかった特許製法。
いや〜カッコイイですね!
オーナーの実績や思いなどが様々なツールを通して伝わってきます。

今回は珈琲屋さんのお話からスタートしましたが、
あなたの院に置き換えてみると如何でしょうか?

あなたは何故、整体院?整骨院?鍼灸院?を始めたのでしょうか?
開業してから長い年月が経っている場合は忘れてしまっているかもしれませんね?

まず、それを紙に書き出しましょう。
なぜ?あなたは開業したのか?この道に入ったのか?

意外な答えが出てきたのも多いのではないでしょうか?
お金を稼ぎたい人。体の悪い人を救いたい人。なんとなく入った人。
ここは欲望に蓋をせずに書いてくださいね。

はい。その思いは他の人の共感を生むものでしょうか?
めっちゃお金を稼ぎたい!と書いた人もいると思いますが、
患者さんからは共感されませんので、

それはそれでいいのですが、患者さんから共感されやすい想いに
寄せたほうがいいですね。

例えば、
お金を稼ぎたい=多くの患者さんを治したい
などなど・・・

そして、その熱い想いを患者さんに伝えましょう!
さて、あなたはどうやって伝えます?

一番簡単なのはしゃべることですね?
僕は〇〇な気持ちを持ってこの世界に入りました!
〇〇さんみたいな人を1人でも多く救いたいんです!!
みたいな。

伝える方法は他にも沢山あります。
WEBで伝える。
手紙で伝える。
院内の掲示物で伝える。

こんな感じ。だけど、1番思いが伝わるのは
直接言うこと!これが1番。

誰しも、ラインで告白されるよりも直接あって
「好きです!」って言われたほうが心に響きますよね?

1番は、直接話す。
クレーム処理もごちゃごちゃ電話で話すよりも
相手の顔を見て話したほうが意思疎通が取れやすい。

そんな先生の思いが、
院内で表現できたら素晴らしいと思いませんか?

先生がもっている世界観。
院内一つ一つにその先生のコンセプトが広がっている。

そんな院にしたくないですか?
そして、そこに共感してくれる患者さんが集まってきてくれている。

毎日好きな患者さんのみを治療して、
喜ばれ帰ってもらう。

そんな治療院に成るための第一歩が、
自分の本当の想いを見つけ出すことです。
是非、時間をとって自分が本当はなにがしたいのか?
なんのため治療院をやっているのか?

書き出してみてください。
オススメは、一日ホテルなんかをとって集中できる場所で
やると色々おもいがでてきますよ!