スタッフはあなたの思い通りになりますか?

内村大輝 2015.09.26

s_chick

from 骨盤王子

こんにちは!本日は深夜の骨盤王国からお送りいたします。
冒頭でも書きましたが、あなたの院で働いているスタッフは、
あなたの思い通りのことをしてくれますか?

スタッフ教育に頭を悩ませていませんか?
スタッフが急にやめたり、
社内恋愛でゴタゴタしたり、

金庫からお金を抜いたり、
社内の重要なデータを持ちだしたり
謀反を起こしたり・・・

まぁ、そこまでなくても
スタッフ間がギクシャクしていたり、
上手く気持ちを伝達出来ていなかったり

やる気が出なかったり、
しょっちゅう遅刻してきたり
何回教えても物事を覚えなかったり

色々ありますが、もう一度聞きます。
こんなことであなたは頭を悩ませていませんか?

そんな時あなたは、どうします?
頭ごなしに叱りますか?
何も言わない?

それとも・・・・

マニュアルを作る?
行動指針を作る?
会社の理念を作る?

社長の背中を見せる?
給与を増やす?

まぁ、色々考えられますが
上記は不正解。

なぜなら、スタッフが言うことを聞かない全ての原因は
ほとんどあなた自身にあるから。

スタッフが上達しないのはあなたのせい
スタッフがいうことを聞かないのもあなたのせい
院内の空気感が悪いのもあなたのせい

はい。全て。
ぜーーーーんぶ。あなたのせいです!!
そして、あなたはそのことを自覚していないことが多いです。

なぜなら、あなたは最善を尽くしているつもりだから。
「あれだけやっているのに、何でうちのスタッフは・・?」
こんな考えしていませんか?

けれどもそれは違うんです。
つもりなんです。

できているつもり。
やっているつもり。
自分が一番のつもり。

自分の弱点や、欠点、を気付いていないだけなんです。
けれど、これを気付いて変えようとするのは至難の業です。

あなたのマインドや生活習慣は
今までのあなたの家庭での躾や、家庭環境。
人生経験、部活動や、友達関係などで築かれています。

例えば・・・
上下関係が超厳しいゴリゴリの体育会系、で育った人は
これを自分の知らない間に院に持ち込んでいる人が多いです。

先輩より必ず早く職場に付く。
ご飯は必ず次分ける。
必ず居残りで練習して先輩の後に帰宅する。
挨拶も、「こんにちは」でなく「チワッ!!」

などなど、今まで当たり前だったあなたの価値観が
実は世間では当たり前ではなかったりするんです。

またあなたのモチベーションや、仕事のスピード、仕事のやり方
もスタッフはあなたと違います。

全てをスタッフに合わせる必要はないと思いますが、
価値観や、考え方、優先順位、育った環境が
違うということだけは頭に入れておくと良いですよ。

そして、自分の弱点が何かを分析して探しだして下さい。
必ずなにか見つかります。それは些細な事かもしれません。

たとえば・・・

スタッフはあなたのことを思って行動したのにそれに気付かない。
スタッフのやる気が無くなるようなことを言う。
褒めているつもりでも、ほめて欲しい所を褒めていない。

などなど・・・・

些細なことの積み重ねが今の院内の環境を作ります。
自分の弱点が何かわからない人は直接聞いて下さい。

スタッフとの関係性によっては素直な答えが返ってこないかも
しれませんが、
なにかしら手がかりは得られると思います。

院を成長させるのも、衰退させるもの全てスタッフです。
スタッフが全て辞め潰れそうになる前に行動してくださいね。

新規集客やリピートなどは施策を打つと
効果が出るまでに比較的即効性がありますが

スタッフ教育にかんしては積み重ねです。
人間の心は一日では変わりませんし、
嫌なことは一生覚えているものです。

あなたはだいじょうぶですか?
もし、スタッフ教育で悩んでいるのならばこの協会に入って
先輩から話を聞くのも一つの手ですよ。