【ねたラボ】第41話 ~臨床で使える小ネタ集~

上野淳 2014.09.25

from上野淳

「うーーーん、不味い!
 もう一杯!」

のCMでおなじみの

【青汁】。

みなさんは
飲んだ事ありますか??

これ、置いておくと
患者さんも結構興味を持ちます。
怖いもの見たさ?(笑

最近では
結構飲みやすいものも増えましたが、

安いのから高いもの、
ホントにマズいもの、、
いろいろ種類もありますよね。

ドラッグストアや通販なんかでも
取扱が多いため、
自分にはどれがいいのか?
なにをどう選べば良いのか?
わかりにくくなっていますよね。

本日は、
そんな患者さんへの
青汁アドバイスの基準になりそうな
ねたラボをどうぞ。

↓ ↓ ↓

夏の疲れや冷えで
胃腸がどっと疲れてきやすい
この時期は、

青汁の「苦味」が
胃酸過多の胃熱や冷えにも
結構良い仕事してくれますよ。
(もちろんとく際はお湯で)

自分で作れればなおOK!
患者さんにとって、
より良いもの・合うものを選んで
しっかりケアしてあげてくださいね。

PS
ちなみに僕はケールが駄目。。
あの繊維の多い感じが…

もう一杯!とは
なりませんでした(苦笑

某○○○21の青汁話は
体験に行った実話です(笑

PPS
丁度「青汁」物販を始めた頃、
この施術法でやっていた事を思い出します。

「瞬間的に」
「患者さんを楽しませながら」
「施術結果を高めたい」

こんな当時の希望を
全て満たしてくれたのが
この技術でした。