【動画】週刊ねたラボ第57話「自然治癒力論」その2

上野淳 2015.03.03

from上野淳

本日のねたラボは、
「ゆがみ」の施術や
「矯正」「整体」などの施術を、
患者さんにわかりやすい形で

【自然治癒力】

とひもづける方法です。

本日の動画はこちらから
↓ ↓

新人スタッフや
慰安系マッサージあがり
などの先生が、、

「治療系」

に移行する際に、
結構悩むポイントがあります。

それが、

「なんでこれで治るんだ?」
「どうやったら治るんだ?」

ということに
自分自身でもよくわかってない、
自信が無い、
ということ。

あなたも新人のとき、
悩みませんでした??

俺なんかの腕じゃ
治せない、、って

でも基本、
人間の身体には

「自然治癒力」

が備わっています。

本来治療家の仕事って
その自然治癒力のアシストのはず。

だから、
症状が治るのは、
結果。

結果はコントロール出来ません。
未来は誰にもわからないからね。

だから、、

自然治癒力がなんなのかを知ること。
自然治癒力の存在を伝えること。
そして自然治癒力を最大化させる環境を作ること。

僕が患者さんに接するときに、
気をつけているポイントは
たったこれだけ。

これが患者さんが
早く良くなる近道だと
本気で思っています。

前回は
「ケガ×循環」の観点から
自然治癒力の考え方を解説しました。

でも今回の自然治癒力論シリーズは、
新米整体師や矯正系の施術家むけかなー。
ハイレベルな先生は見なくてもいいです(笑

ねたラボ的「自然治癒力論」その2

【神経×ゆがみ編】いってみましょう!
↓ ↓ 

前回の動画はこちらから
自然治癒力論その1 ケガ×循環編

ps
なかには魔法のように
自然治癒力の法則無視して
症状をその場でを変えていける
ゴッドハンド先生もいるのかもしれませんが、、

僕は魔法使いではないので、
出来ることをやってます(苦笑

リピートも同じこと。
「魔法のようなリピートトーク」
とかは存在しません。

大切なのは

「リピートに必要な原則を知って、
 その通り行動すること」

これだけ。

リピートに必要な原則とはなにか?
が知りたい人は、この手紙を見てみてください。