【週刊ねたラボ】第30話 ~臨床小ネタ集~

上野淳 2014.06.19

from上野淳

熱中症…

梅雨以降の暑い時期になってくると、
テレビやニュースで連日報道されますね。

暑さによる体温調節異常や脱水により
突然の意識消失や具合の悪さを引き起こす、
この時期やっかいな症状です。

でも、
僕が子どもの頃は
あんまり聞かなかった気がするんですよね…

日射病とかはよく聞いたけど。。

田舎暮らしだったから?
どうやらそれも原因かも…

じゃあ熱中症の原因は?

温暖化の影響?
それも一因としてはあるでしょう。

水分をちゃんと摂っていない?
ん?本当にそうなのかなー??

熱中症と聞いて、
ざっと頭に思い浮かべること。

水分
塩分
クーラー
冷え
むくみ

野菜
果物
発酵食品
脱水
疲労感
6~9月の具合の悪さ
程度(プチ熱中症~

こんな素材やネタを
臨床でどう組み合わせるか?

今日はそんな話です。

↓ ↓

実験した結果、
「ゴーヤの味噌漬け+麦茶」
なんかがなかなか良い仕事しますよ(笑

PS
とにかく簡単に臨床結果をあげたい!
そんなあなたはこちらをチェックしてみては?