【週刊ねたラボ】第35話 ~臨床的小ネタ集~

上野淳 2014.07.24

from上野淳

先日の台風の前後で
やたら腰の痛みを
訴える人が増えてきました。

台風
=ぎっくり腰祭り

僕の中では
こんなイメージがあるので、
その前後では患者さんに
かなり注意を促します!

どんなアドバイスをしているのかは
これまでのねたラボ内でも話していますよね。

でもひとことで
「腰痛」
といっても色々な原因が
あると思います。

もちろん季節や
気候もそのひとつでしょう。

疲労や過労、
過度の運動やトレーニングなど
いろいろな原因が考えられますね。

どこを追いかけていくかは
どんな引き出しを持っているか?
によって人ぞれぞれですが、

僕は「貧血」という考えを
結構重要視しています。

今日はそんなお話。
(とくに女性患者さん向けネタ)

↓ ↓

だから
「貧血」に関わる周辺事情は
機能・構造問わず
当然重要視しています。

心臓・血液・体液・呼吸全般・栄養素
などなど…

女性はとくに、
生理や婦人科系がそこに加わりますから、
より繊細に、慎重に、、

デリケートなことも
当然聞かなければいけないときもあります。

だから
施術者としてのあり方が大事。

ここを乗り越え、
基準を持ったことで、
僕は自信になったし、
施術結果も飛躍的に変わった気がします。

そういえば
妊婦祭りもこのころから始まりました(笑

妊娠を当てたり、
逆子を直したり、
生理の周期を当てたりして
気味わるがられたりするときもありますが(笑

こんなときは結構、
施術家冥利につきるんですよね~~

PS
まだホームページをやっていない?
エキテンをやっていない??

というかオンラインの集客って
どうやるの。。??

初心者はまずここからどうぞ!

上級者も納得出来る内容も満載!
行動あるのみ!