【週刊臨床】ねたラボ vol.2

上野淳 2013.11.07

from上野 淳

最近カゼをひいている患者さんがとても増えてきましたね。。

現在こちらラボ研究所内でも
マスクの着用率が増えてきました。

こういった風邪やインフルエンザなど
感染症の流行る季節は、

僕たち整体やマッサージ屋にとっては、
患者さんが減ってしまう、、
そんな苦しい季節でもあります。

僕も昔は

「風邪なので行けません」
「今日は体調が悪くて…」
「頭痛がひどくて起き上がれません」

などといってくる患者さんに対して
歯がゆく思っていました。

【本来は体調が悪い人を良くする場所なのに、
体調が悪いから、来れないなんて…】

こんなもどかしさを感じる治療家の先生も
多いのではないでしょうか?

しかし、
患者さんに対して
どのように説明するかで、

たとえ問題が風邪や内科系の病気であっても、
あなたの院への来院やリピートを促すことが出来ます。

今日の小ネタは
そんな説明を可能にする、
ヒントのひとつになるかも。。

それではいってみましょう!