その様まさに「匠」…

上野淳 2013.11.19

from上野淳

先日とある場所にある
取引先の工場に、
見学に行ってきました。

ここはウチで扱っている
「整体が出来ちゃう○○ら」
の生産工場なのですが、

ここでのヒアリングがとても
良い経験になったので、
シェアしてみたいと思います。

実際行ってみたら
そこはいかにも老舗、、
(ひらたく言えば、ボ○い…)
ってな感じの工場で、

入るときは正直、
「ココ大丈夫かな…」
と内心思ったのですが、

社長さんを始め、
常務さん、職人のみなさんのお話を聞き、
その仕事ぶりや苦労を聞くにつれ、
とても胸を打たれました。

なんでも、
ウチが指定しているま○ら、
縫製がとんでもなく面倒らしく…

10数人いる熟練の職人のうちでも
3人ほどしかその作業が出来ないと、、

しかもそれらは全て手作業で量産が大変。

またその整体効果を出すためには
チップの吹き込み方や量にもコツが必要だし、
布素材も限定されるし、、

手技と同じ整体効果を出す、というためには
同じように手作業での繊細な作業工程が必要。

その様、まさに
「匠」の世界…

想像していた10倍くらい、
大変な作業なんだな、
とひしひし感じました。

そして
「これは値上げしなければいけないな…」
と思いながら帰ってきたわけです。

【あなたのセールスポイントは??】

「単価を上げる」
「値上げ」
というと語弊がありますが、

僕が感じたのは、

「価値相応の価格か?
またはその価値をちゃんと伝えているか?」

ということ。

工場の職人さん達にとってみれば、
やっている事は毎日の、いわば

「ルーティン作業」

でも、僕ら一般の人からみたら、
見た事もない、知らない世界なわけで…
その作業は、

【匠の技】

なわけです。

これって整体の世界でも同じですよね。

僕たちは患者さんの身体を触る際の、
「触り方」ひとつとっても、
そこにはたくさんのこだわりやテクニックがあります。

でも僕らにしてみたら、
いつもの、当たり前のことなので
ことさらアピールしたりはしないですよね。

たとえば僕は患者さんの施術に入る際は必ず、
患者さんよりエネルギーの高い状態を保つために、
(エネルギーは陰陽問わず高→低に流れると思っているため)

前日必ず塩風呂に入浴し、
解毒のための食事やサプリを摂り、
朝起きたらエネルギーの高い旬の「生きてる」食べ物を食べ、
プロトコルや瞑想でエネルギーを高め、
さらに体温を高めるルーティンをしています。

これは患者さんに接するために、
普段当たり前にやっていることなのですが、

それを患者さんや同業者の先生に言うと
結構びっくりされます。

そして、
患者さんの僕を見る目が変わります笑

普段テキトーそうなぶん、
ギャップがあるんだそう…
意外にちゃんとやっているんですよ笑

こうしてステータスがあがると、
僕のメッセージが伝わりやすくなります。

ステータスがあがれば、
患者さんにとって僕のメッセージの価値が上がります。

そうすることで、
ちゃんとした「価値にふさわしい金額=価格」となるのです。

見合っていなければ値上げをすればいいし、
高いと感じればお客さんは反応しなくなります。

要は、
あなたがやってることをキチンとお客さんに伝えること。
あなたが自分のやっていることの価値のもと価格を決め、
そしてお客さんに選んでもらうこと。

あなたの毎日のルーティン作業のなかにも

【あなたにとっては当たり前。
でもお客さんにとっては知らない世界】

がたくさんあるはずです。

あなたのなかには、
まだまだたくさんのセールスポイントが
眠っていますよ。

あなたが毎日何気なくやっている事
あなたがこんなの普通でしょ?とおもっていることを

たくさん書き出してみてください。

案外それがあなたの強烈なセールスポイントに
なるかもしれませんよ?

あなたのなかに眠っているリソースは何??

****************

ps
これぞまさに【匠の技】。。

そういわれる技術を身につけたい?
ならばその基礎となる、古典的なやり方や考え方を
身につける事がおすすめです。

pps
僕自身はこのメルマガを書くまで、

「こんなことみんな知ってるだろう…」
「みんなやっているだろう…」
「僕なんかが書いていいのかな…」

なんて思っていました。

ですが、いざメルマガを書いてみたら、

「新しい!」
とか
「こんなの待ってた!」
とか
「これ売れますよ!!」

とか少なからず言われるようになりました。

正直めちゃめちゃ嬉しいです。。
言ってくれた方々、
本当にありがとうございます。

もっとこんなのが欲しい!っていうご意見も、
いつでもお待ちしてますね。

だから今なら、
あなたの内にも必ず、

誰かの役に立つ、
心に響くリソースがあるよ、
と心の底から言うことができます。

あなたの外に出たがっている、
リソースを見つけてあげてください。

それを見つけてあげることで、
あなたの世界もきっと変わりますよ。