クリスマスなんて大嫌い!!。。なんちゃって症候群

上野淳 2014.12.30

from上野淳

メリークリスマス!
(ちょっと遅い?)

クリスマスの日に、
買った鍋の材料(5,000円分)と
ケーキがまだ食べきれていない上野です(泣

そして、
もーいーくつ寝ーるーとー、、
お正月。。

今年もあと少し!
本当に早いですね!

クリスマス、
年越し、
お正月、、

「せっかくだから、
 美味しいもんでも食べようか。。」

そんな、
甘い誘惑に負けていませんか?笑

一年で一番、
太る時期。
それがこの時期ですよ!

…って、
クリスマス商戦略に
まんまとハマった僕が
いっても説得力ありませんが、、苦笑

でもこの、

「消費マインド」

上手く使えば、
非常に有効なんですよ!

【セールスされても嫌じゃない時期があることを知る】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

普段僕は
「100円引き」とか「半額」とか、、
スーパーではそう言ったものしか
目に入ってきません。

ですが、
クリスマス、、
非常に怖いですね。。

あれも、
これも、、
普段絶対に買わない
パエリアとかまで買っちゃった。。

ウチ、
電子レンジ無いのにどーすんのさ?!!

長蛇の列のレジ。。
普段なら、、

「なんだよー、あとにすっか」

となるのに、、、

「まっ、しょーがないよね。
 (だってクリスマスだし)」

このひとことで、
大して腹も立たない人、多数。
あなたもそうだったのでは??

さてさて、、
このマインドって、
実は非常に重要ですね!!

つまり、
お客さんには

「お金を使いたい!」
「セールスが苦じゃない」
「セールスされたい」

そんな時期がある、
ということ。

これ、
本当の意味でわかってる??
実はセールスだけじゃなく、
集客でも同じ。

治療院業界の先生方って、
ホント優しい人が多い。

患者さんのためには
良い物を!
より良い物を!!
そんな想いで必死に勉強してる。

でも、
お金をもらって提供している以上、
それは、「商品」。

商品を売ること=「セールス」。

お客さんを集めること=「セールス」。

集客も、
施術も、
ひらたくいうと「セールス活動」なんです。

でも、
セールスって聞くと、
とたんに腰が引けちゃう。
なんか悪いことしてる気さえしちゃう。。

「売り込んだら嫌われるかな…」
「押し付けがましくないかな?」
「そもそも治療ってそういうものじゃないし…」

ストップ!ストップ!!
確かにそうなんだけど、
そのループにハマっては
いつまでたっても抜け出せませんよ!

お客さん(患者さん)には

「セールスされるのがそんなに苦じゃない」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

むしろお金を使う場を探している、、
そんな時期があるんですよ!

クリスマス、
初売り、
バレンタインデー、
彼氏彼女の誕生日前後、
ゴールデンウィーク、
etc

並ぶのも、
待たされるのも、そんなに苦じゃなく、、

さらに少々高くて、
しかもその時期にしか使わない(泣)
そんなものにお金を払うことが苦じゃない
スペシャルな時期がこんなにあるんです!

しかもお金払うことを、
内心「しょーがない」
って思ってる。。

ということは、
ここでもし、

・待たせない
・どこよりも素敵なラッピング
・喜んでくれた
・個性がある(と思われる)
・想像を超えるサービス
・コスパが良い

などなど、、
想像以上の「価値」を
感じることが出来たなら、、

最初のハードルが低い分、
一気にファンになりませんか?

セールスすることで、
むしろファンまで作れちゃう!
そんなスペシャルな日なんですよ。

さあ、
あなたはどう?

もしセールス下手を自覚していても、
このようにタイミングを見計らえば、、
あなたの「商品」、もっと売れそうじゃない?

チラシやポスティング、
闇雲にやってない?
ヒマしててなにか刺激的なことにお金を払いたい、、
見込み客のそんな時期を狙ってやった方が、
その効果上がりそうじゃない??

一年の「計」は元旦にあり!

こんなことを考えながら、
まず一年分の集客とセールスのスケジュールを
練ってみると、凄く楽しいですよ。

それではあなたの来年が、
楽しくリッチな一年になりますよう。。
良いお年を!

ps
歳末売りつくしセール!
のこりあと10本です!


来年こそは自費診療で食っていきたい。

そうお考えなら
今すぐ行動しましょう。

ps
来年はこのメルマガに、
新MC4人を加えてさらにパワーアップ!

実際に成功している治療家の目線から
新鮮で役立つノウハウを毎日お届けします。

お楽しみに!