丸パクリ症候群

上野淳 2015.01.31

from上野淳

大人になると、
「友達」って
少なくなりませんか?

最近すごーく
それを感じます。。

子どものころは
なんであんなにすぐに
無邪気に友達作れたんでしょうね??

いまはホントに
はじめて会う人とは
見えないカベを感じます。

まぁ僕が人見知りってのも
あるんでしょうが、、

合コンとかでもそう。

下心とか、
とくにそんな気無いのに、、
…なぜか警戒されてる?!

誰か友達の作り方、
教えてください(苦笑

とまあ半分、
ホントに悩んでるんですが、

反対にあっという間に
意気投合するような人たちもいます。

それは、

「志」が同じ人。

けんこうラボや
疲労回復協会に入っている先生方は、
多かれ少なかれ僕らの考え方に
共鳴してくれている先生が多いから、
非常に話しやすい。

それこそ、
昔からの同級生とかより、
話しやすかったりする。

面接するときとかもそう。
こちらも「想い」に共鳴してくれる子は、
話していて非常に好感度が高い。

やっぱり、
想いを持って「志事」をしている仲間と
一緒に働くのが、気持ち良いですよね。

みなさんもぜひ、
そんな仲間を
見つけてみてくださいね。

ラボや協会も
いつでもあなたを歓迎しますよ。

ここには松岡修造のように
熱い治療家マインドを
持ってる人が、いっぱい。
ホント、飽きないです(笑

同業者の横のつながりって、
ホント大事ですよね。
仲間の話を聞くだけで、
非常に参考になることが多々。。

この間のラボのセミナーでも、
集客もせず、看板すら出さず
名刺営業しただけでずーっと食ってる
訪問系治療の先生がいたのですが、

この先生のやり方が実に、興味深い。

それはなにかと言うと、、
開業時にたった数回、
近所の宿泊施設(温泉地だそう
を名刺だけ持って営業した。

もちろん門前払いされたりするところもあれば、
対応は様々。
でも名刺だけは置いてくる。

…それだけ。

そこから先は、
その宿泊施設の社長さんや、
その他の同じ手で開拓した営業先からの
クチコミだけ。

リピート率は90%以上。
それで10年以上、食べてる。
すげーー

むむむ、、、
でもそのやり方、、

【俺には、出来ねぇ…】
ーーーーーーーーーーー

よく最近業界で耳にする言葉、
「再現性」。

なにもこれは
施術に限ったことでは
ありません。

集客やリピートでも
再現性って非常に重要。

だからみんな、
上手くいった人のマネをするとき、
この「再現性」を非常に気にします。

でも、
「そのやり方はあの先生だから出来るんですよ…」
とか
「その時代だから良かったんじゃ…?」
とか
「しゃべりとかキャラが面白いから…」
とかとか…

こんな人って、
結構いません?

もったいないですねーーー

こう言う人のほとんどは、、

【丸パクリすること「しか」考えていない】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ことがよくよくあります。

いや、
丸パクリ重要ですよ?
基本僕も、成功パターンは丸パクリ推奨。

でもね、
基準がそれだけにあるのは
非常にもったいない。

なぜなら、
・丸パクリ出来る出来ない
・再現性の有る無し
に関わらず、

「成功したパターンには
 成功した要素が必ずある」

から。

ほとんどの人は、
それを「分析」していない。

で、
丸パクリが自分に
出来るかどうか、だけを基準に
色々なことを判断してしまいがち。

この業界はサラリーマンしたくなくて
入ってくる人も多いから、
こういった「名刺営業」なんてやり方、
基本的にウケが悪い(笑

営業とかセールスなんてやりたくない!
そう顔にアリアリ出てる方もよく見かけます(苦笑

でも大切なことはそこじゃなくて、
なぜその方法で成功したのか?
ということ。

その「手段」のなかで
成功したポイントを見つけること。

そしてそれを、
別のやり方や
自分の院に置き換えて、
考えてみること。

それに沿って、
行動してみること。

この流れが、
非常に重要。

今回のケースは
「クチコミ集客」
の成功パターン。

僕の考える成功ポイントは、

・院のまわりで人の流れが絶えずあるポイントを探し、
 そこを自身の集客ポイントにする(複数)

・自己紹介ツールを渡しておくこと

こんな感じ?

治療院の先生方は、
まだまだ

「地域の他のお店」

を集客ポイントとして
使っていないケースが多いですね。

あなたの院のまわりで、

・悩みが深い人が集まる
・そこに何度も通う
・お金を使う

そんな「集客ポイント」は
いくつある?

そして
あなたを知ってもらうための
「自己紹介ツール」設置(&配布)ポイントは
いくつある?

多ければ多いほど、
クチコミ集客数は絶対に多いはず!

名刺営業をする、
って行動を丸パクリするより、

こう分析していけば
なにが自分ならできるかな、って
行動しやすくならない?

で、
人に教えるときも
簡単に教えられて再現性高くなりそうじゃない?

さあ、
あなたはどう?

成功パターン、
丸パクリしてる?

丸パクリするとき、
否定から入っていない?

成功パターンから
成功する要素、分析してる?

そしてそれを、
自分の院用に置き換えてる?

めんどくさいけど、
これが結局最短ルート。

あなたも一度お試しあれ。

ps
テンプレートとは、
メルマガで言ってる成功ポイントのこと。
その集合体。

丸パクリして行動するなら、
しっかりポイントが分析されたノウハウを
丸ごとパクるのが一番。