歌って踊れば○○になれる??

上野淳 2013.11.05

from上野 淳

先日とある研修会に参加してきたのですが、
そこでの体験があまりに衝撃的だったので、、
今日はその話をシェアしようと思います。

ウチの院では施術以外にも
「まくら」や
「サプリメント」
などの商品を扱っています。

これは何のためかというと、
施術だけでは改善しきれない、患者さんの

「問題」

を改善するためです。

当院は整体院なので、
筋肉や骨などの問題を抱えてくる患者さんが多いわけですね。

ですので、
【施術で血液の循環を良くしていく】ことが
非常に重要になります。

ですが、
その流れる血液がドロドロすぎたり、
また回復させるための睡眠環境が悪かったりすると、

いくら施術で循環をよくしても、
患者さんの問題解決が遅れてしまいます。

だから、
睡眠の改善 = まくらや寝具
食事の改善 = 食事についての情報提供・サプリメント

といったメニューもご用意している、というわけです。

このメニュー内容も、
なんでもかんでもいい、
というわけでは当然ありません。

ウチは整体院ですから、
整体に関連した物しか取り扱っていません。

つまり、カラダの変化が整体のように

【その場で体感出来る】

そういう商品であることが重要です。

そして当然、
【質の良いもの】
でなければなりません。

そういう条件を満たす商品を探しまくった結果、
いまのラインナップとなっているわけですが、、
またこの話は長くなるので後日。。

で、前置きが長くなりましたが、
現在の商品ラインナップの取引業者さん。
そこの本部の研修会に先日行ってきました。

ここの会社は、
とても独特な商品を扱っている、
創業なんと20年以上になる、お堅い会社です。

5年で90%以上の会社がつぶれる、とさえ言われているなか、
20年以上の歴史がある、というのは素晴らしいことだと思います。
これも質の良い商品を親身に扱い続けている結果の裏づけですね。

でも、反面大きな問題が発生しております。
それが、、

【高齢化】

です。

販売員のみなさんのほとんどが、
妙齢の方々…

ですのでその空気感も、、独特です。

研修会が始まるや否や、

「ではまず皆様ご起立ください」

…?

「それではご斉唱ください!」

…??

「♫♫♫~~~~」

えーーーー?!!

そこから独特な体操をともなった歌が始まりました(笑)

しかも…
参加者のみなさん結構ちゃんとうたってる!
体操も結構ノリノリでやってる!!

マジか、、コレ歌うの?
あらら、、ふりつけ結構難しい。。
いかん、、まったくついていけてない。。

おお、もうすぐサビ、、
どんなふりつけなんだろう??


って、つま先立ちするだけかい!!!

マジかーーーー

全く予備知識がなかったので、
色んな意味でかなーーり衝撃的でした…
なにより、去年ウチの代表はコレをやったのか…笑笑

そしてこれを明日もやるのか…。。。

ですが、不思議な物で、
2日目になると、歌も体操も意外に覚えるもので…

2日目も朝からそれをやらされるのですが、
案外それを楽しんでいる自分がいました。
そして、その会社や他のみなさんとの一体感すら感じていました。

【ワークの重要性】

これってたとえば自分の院に置き換えるとどうでしょうか?

院内の雰囲気がとてもいい、
スタッフとのコミニュケーションがしっかりとれている院の共通点は、
スタッフ間の

「ワーク」

がしっかり行われている、
ということがあります。

それは朝礼や終礼、ミーティングだけにとどまらず、
食事会や飲みニケーションなんかも含めて、
スタッフをしっかり巻き込むワークが行われているからなんですね。

またそのワークに主体的に取り組むスタッフがいる。
そしてまわりも知らず知らずに巻き込まれていく…

こんなパターンを作れている院は
とても雰囲気がいいですね。

僕が院長をしていたときも、
朝礼やロールプレイング、終礼ごとに担当者を決めて、
その担当スタッフがしっかりリーダーシップを発揮するように
役割分担をしたところ、とても空気感が良くなりました。

それぞれをリーダーを中心に自由にやらせて、
ワークを円滑にするためなら
院長である僕もこき使っていいことにしたんですね笑

そうすることでスタッフの個性が発揮されて、
僕がワンマンでやるより、それぞれのワークも面白く、
またミーティングや行動もスムーズで早くなりました。

院長は、とくにワンマン院長の場合、
あらゆる物事のリーダーシップをとりたがる、
自分がとらなければいけないと思い込んでることが多いものです。

それらを一度手放し、
スタッフに預けることで、
新たなイノベーションが起きるかもしれませんよ。

体操や歌といったワークは、
僕には全く無い発想でした笑
昭和の世界だと思っていました。

でもそれで会社「愛」や
一体感を感じられたのも、事実です。

あなたのスタッフも、
素晴らしい発想をお持ちかもしれませんよ?

あなたはどう?
スタッフにワークをやらせてあげてる??


PS
ウチで行っている
患者さんを「健康」にするための施術プログラムに
興味がある??

患者さんを健康にするために、ウチで扱っている商品は
こちらに参加すると全て扱えます。

↓↓↓
けんこうラボ二期生・募集要項はこちらから
http://www.kenkoulabo.com/wp-content/uploads/2ki_bosyuzikou.pdf

↓↓↓
ご登録はこちらから・登録フォームはこちら
http://www.kenkoulabo.com/bosyu/2ki_bosyu.html

どのような商品を扱えばいいのか?
どのように施術に組み込んでいるのか?
どのように患者さんを健康にしていけばいいのか?
どのように売上をあげていけば良いのか?

患者さんと、施術者のみなさんを
「健康」で「幸福」な

【健幸 = けんこう】

に導くために必要な全てを
このけんこうラボでは提供しています。

ラボでお会い出来ることを
楽しみにしてます!