今年最後に必ずやっておくべきこと

上野淳 2015.12.29

s_baton

どうも!
上野です。

早いもので
あと数日で今年も終わりますね。

あなたの2015年はいかがでしたか?

良かったこと
悪かったこと
嬉しかったこと
悲しかったこと

いろんなことがあったと思います。

僕個人的には、

結婚して、
子どもが産まれて(いる予定
新しい仕事のスタイルになり
部下やスタッフも増え、

いつの間にか
まわりにいろんなものが
「増えた」年になりました。

増えたことで、
よりクリアに見えてきたものもあれば、
逆に見えにくくなったこともありました。

この時期まだ診療をしている先生も
すでにお休みにはいられた先生も
いるかと思いますが、

この時期に必ずやっておいた方が良いことがあります。

それは、、

【年始の目標はなんだったっけ?】

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

だれでも
年始には「目標」をたてますよね。

しっかり立てる人もいれば、
ぼんやり立てる人もいる
それは人それぞれですが。

あなたはそれを、
覚えていますか?

もう一度聞きます。

年始の目標と比較すると、

あなたの2015年はいかがでしたか?

この時期に必ずやっておいた方が良いこと、
それは

【年始の目標の振り返り】

ーーーーーーーーーーーー

です。

上手くいったこと、
いかなかったこと、
そもそも覚えてない、とか
目標立ててない、、とか

いろいろ人によっても違うと思います。

いいんです。
立ててなくても。
とにかく振り返ってみてください。

あなた自身振り返ったときに、
今年になんらかの後悔や問題があったなら、

もっと売上をあげたかったな、、
とかの想いがあなたにあったのなら

あなたは
しっかりと来年の目標を
立てておく必要があります。

ちなみに僕は年始の目標を
忘れないようにメモにとっています。

が、いまそのメモを持っていない、、、
振り返れない!
(だいたいは覚えているけど)

だからまず「常に」持ち歩こう!と思いました。。汗

こんなんでもいいんです。

もちろん、
一年は長いので
目標が途中で変わることもあるでしょう。

だから、
来年のあなたの人生で
本当に優先順位が高い(と思われる)ものを目標設定しましょう。

なんでも良いのです。

夢や目標は
高くても低くても
たとえくだらなくてもいい。

あとでその目標を自分で振り返ったとき、
なんか違うと思ったらまた修正すればいい。

そのとき、
あなたが書いた前の目標を消さないよう
上書き出来るメモが良いです。

あなた自身がなにを考え、
なにを重要視するようになり
どのように成長してきたのか?

「目標の変遷」

を見ることで
あなた自身で
自分の成長を振り返れるようにしておきましょう。

そして、目標を

なぜ達成出来たのか?
なぜ達成出来なかったか?

原因をしっかり振り返りましょう。

もっとも重要なことは
原因を改善するために、
または来年の目標に向けて、

【1ミリでもいいから今年中に行動しておく】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ことです。

今年中にほんの少しでも
良い方向へ「角度」をつけておく
ための行動をしておくことが

来年のロケットスタートにつながります。
来年あなたが目標を達成するカギです。

さらに、
1ミリでも良いから目標に近づく行動をしたときは
それをメモに「記録」しておきましょう。

結果じゃなく、

「行動の記録」

です。

そうすることで、
振り返ったときに
あなたの行動レベルでの「成長」を
より実感出来るようになります。

さぁ今年もあと3日。

いまは来年に向けての
大切な「仕込み」の時期です。

味噌でも醤油でも美味しくするには、
まず仕込んでおくこと。
そして本当に美味しくなるには時間を要します。

でもただ放置せず、
その間もしっかり観察し適切に行動すること。

来年もう一度聞きます。

あなたの2016年はどうでしたか?と。

2015年になにを仕込んで、
どうなりましたか?と。

お互い笑って振り返れると良いですね!^^