スタッフ教育が苦手な人のための「5つの習慣」

上野淳 2015.08.18

s_choke

どうも!
上野です。

あなたは、
「スタッフ教育」
得意ですか?

僕は、、
正直苦手でした。
いまでもニガテです(苦笑

そんな人って
結構多いよね。

この業界に入った人って
自分の腕一本で、、っていう人も多いから。
僕もそうです。

とはいえ1人では、
なかなかキツいのも事実。

で、
スタッフ雇ってみたら、
今度は育てる難しさのカベ。。

スタッフにも、、

出来る奴、
出来ない奴、

結果を出せてないけど
とにかくがんばってはいるコ、

がんばってるけど、
なんか悩んでるヤツ、

よくわかんなくなっている奴、

やる気無くしてるコ、
やる気だけしか無い奴、

病弱なコ
体だけが取り柄のヤツ

etc

まーーー
色んな人がいるわけです。

あちらをたてれば
こちらがたたず、、

ウチも施術者から事務員まで、
全部で40人近くいるから、
はたからみたらもう、カオスです(笑

僕はどっちかというと
教える側のポジションだけど、
教えるほうも大変。

会計や治療院ベースの悩みならまだしも、
事務員の仕事スケジュール管理、
なぜかデザイン作業や流通管理の教育までやってたり、、

なかには、

「これ、アンタが教えてくれるんでしょ」
「アンタがやってくれるんでしょ」

的な上から目線のスタッフがいたりします。
※僕にはこう見えてる(笑

知らんわ!
自分で調べんかい!

と言いたいときもありますが、
僕はこれを言ってしまって
スタッフ管理を失敗してきましたので(苦笑

いまは出来るだけシンプルに、
スタッフ教育方法をリスト化して
習慣にしちゃってます。

カンタンにして
習慣化しなけりゃ
続かないからねー。

今日はその習慣を、
シェアします。

【スタッフ教育のための5つの習慣】

①方向確認の習慣

まずは、
「同じ目標」
を持ちましょう。

社是とか
理念的なものね。

売上をあげる、でも
みんなで楽しく、でも
なんでもいいです。

あなたが社長として、
またはリーダー、上司として、
目指す目的地を具体的に設定してあげましょう。

で、
毎回スタッフと方向確認するようにしましょう。

②打合せを習慣化

教育に必要なスケジュールは、
可能なかぎり
「ルーティン」化しましょう。

気まぐれで
突発的な教育を
行わないようにしましょう。

「え?今??」「忙しいのに…」

という余計な反発を受けてしまうからね。

あなたからみたらヒマそうでも、
スタッフはみんな忙しいみたいです(苦笑)

打合せでは
確認と振り返りが重要です。
以下③から⑤を毎回おこないましょう。

③結果を計測し、振り返る習慣

あなたの経営にとって、
キーとなる数字(KPI)を
スタッフにつけさせましょう。

治療院なら、
新規数、リピート率、とかかな?
もっと細かく必要だと思うけど。

あなたは「なんの数字が必要か?」について学びましょう。

スタッフには「その数字を計測させる」ことを徹底しましょう。

そしてスタッフを交えて
定期的に振り返ってください。
振り返る方法は次の質問をすること。

④成功=繰り返す習慣
 失敗=問題をみつける習慣

数字や結果について、
「成功か?」「失敗か?」
をスタッフに聞いて、考えさせましょう。

もちろんあなたも考えてくださいね。

「成功」ならひたすら繰り返しましょう。
あまり考えずにとにかく繰り返しましょう。

「失敗」だと思うなら、、
【問題はなにか?】を考えさせましょう。

あなたからみて、
その問題の方向性があっていれば、

スタッフに自分で解決させてみましょう。
あなたの手も離れますし、
解決出来ればスタッフにとって大いに自信になります。

「方向性があっているか」

スタッフはここに自信が持てないのです。
だからあなたが背中を押してあげましょう。

でも【問題】が不透明なときは、、
次へ。

⑤目標はなにか?を再考する習慣

失敗していて、
しかも問題が見えないときのほとんどは、

そもそもの
「目標」がハッキリしていません。
または間違っています。

だからもう一度、
目標を具体的にハッキリさせましょう。

またスタッフの考える「目標」の方向性が
あなたからみて間違っているのなら、
修正してあげましょう。

で、
もう一度「問題はなにか?」を
考えさせましょう。

これが僕が行っている、
スタッフ教育5つの習慣。

①方向確認の習慣
②打合せの習慣化
③結果の計測と振り返りの習慣
④成功の繰り返し/失敗の問題発見の習慣
⑤目標の再考の習慣

漢字が多い(笑

でもいたってシンプル。

やったことが成功か失敗か聞いて、
成功なら繰り返す。
失敗なら問題をみつけクリアするだけ。

問題がわからなければ、
目標に帰ってもう一度問題をみつける。

僕の仕事は、
目標設定と打合せのスケジューリングだけ。
ね?カンタンそうじゃない?

だから最近結構ヒマに、、

あ、こんなこと書くと
仕事が増えそうなんで
これくらいに。。(笑

ウチの社是的なものや
僕が行っている目標設定なんかに興味がある人は、
メールで質問してください^^

4heart.h.kokoro@gmail.com

ちなみにこれ、
技術やコンサルとかでも基本同じです。

要は「成功する習慣」をつくってあげる。
これだけでだいたい上手くいきますよ。

あなたも試してみてね。