治療院経営で1億円の壁を越える

管理人 2015.12.01

thumbnail7

治療院経営をしているといくつかの壁が存在します。
それは売上の壁です。これは治療院経営に限らずに出てくる問題です。

ここでは年商1億円という壁を越える為に邪魔をする要素について紹介をしていきます。

では年商1億円の壁に邪魔になるものとは一体なんでしょうか?

その答えは、

経営者つまり社長自身

ということになります。

完全に一人経営なのであれば別ですが大半の場合、
社長の存在というのが邪魔をしてしまいます。

社長に限ったことではなく、1日の時間には24時間と限界がありますよね。
そうした時に、やれることには限界があります。
多くの場合で社長は社内で一番スキルを持っている可能性が高いですが、
そのスキルを使う時間に限界があるということです。

社長という立場には、社長としてやるべきことが発生してきます。
その社長としての仕事をする時間を作ることが年商1億円の壁を越えて
その先に進むべき最初の問題となるのです。

その解決方法を熊谷が動画で解説しています。
社長がやってきた仕事をスタッフに引き継いていく重要性と
その為に必要な土台についてを自身の体験に沿ってお伝えしています。

ビジネスを加速させる方法として熊谷の解説をぜひご覧ください。

↓下記、画像をクリックすると動画を再生します。